FC2ブログ

第77号 お口のお掃除をしましょう)(5)

15年前「如何にかして欲しい!」
他の先生に診てもらったら、これはもう抜くしかない。周りの骨が無くなって根が出てしまっている。
確かに頬を向いた方の根が殆ど先端近くまで露出していてぐらぐら動く。
この先のことを考えると抜いたほうが良いと思う。他の歯のことも考えてこれ以上骨が無くなると
もっともっと状態が悪くなるから。と話すが聞く耳持たず、ひたすら「如何にかして持たせられないか、
抜きたくない!」言い続ける。
顎の方を向いた根は、何とか固定出来そうだ。
「残してみましょう。但し条件があります。しっかり後のお掃除をやって頂く事。又継続して経過を診せに来て頂くこと。
将来抜歯しなければいけなくなる可能性もあること。を承知して頂けるなら」
あれから15年この患者さんきちんと、定期的に経過観察、歯周治療、又日々の口腔清掃を完璧にされ、例の
抜くはずの歯、外側の根は、先端まで露出したままだが、他の根はしっかりと骨の再生も出来安定している。
28本の歯全て歯茎は健康そのもの(1本は骨吸収が大きいが)60歳を越え元気一杯生活をされている。
口腔清掃に付きシリーズで、いろいろお話をして来ました。
物を食べたら歯を、口を綺麗にしましょう。幸せになれますよ。

スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP