FC2ブログ

第64号 入れ歯新しくしたい

先生久し振り!元気かね。見覚えのある顔。20年数年ぶりの来院。覚えてる?
覚えている散々苦労して4~5年かかって、ようやく納得する義歯が出来その後
しばらく経過観察をした患者さん。
スッカリ髪も白くなられたが,
声の張り、元気っぷり以前と全く変わらず、かくしゃくとして居られる。
20年使ったけど、良く噛める。
入れ歯と歯茎の隙間は、思ったほど無いが、咬耗(噛む事による磨り減り)が酷い。
良く噛めたのであろう、20数年働き続けた入れ歯は大きく磨り減り、顔が縦に短くなり唇がつぶれて見える。
相変わらずのお喋りと近況を聞きながら、良く再び思い出し着て頂けたと喜びを伝える。
それにしても良く使い込んだものである。
噛み合わせる面が殆どまっ平らになって、これではサラダボールでゴマをすっているようなものだと説明。
この義歯はこれからも予備として使えるようにしておき、もう一つ新しい入れ歯を作りましょうと伝える。
さこれから旧義歯に負けないしっかりと噛め使い勝手の良い義歯を作って又良く噛んで 戴ける様に
頑張ろう。この先の又20年に向けて。



スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP