FC2ブログ

第53号 もう疲れちゃった

始めて来たのが35年前、元気溌溂の御婦人だった患者さん。
あれっと思うほどうつむき加減で元気なく小さな声で
「院長久し振り、疲れちゃったから治療は応急処置だけしてもらう。」
後期高齢者に為っちゃった。おまけに旦那さんの介護で疲れ切っちゃって、もう駄目と涙目。
安定剤は飲んでいるが特に薬は他は服用していないとのこと。
身体は大丈夫、気持ちが萎えてしまったと判断。
きつく言わずに話を聞いてあげて相談のうえ、どう やって見ない?と持ち掛ける。
「昨日厚労省の発表で平均寿命が女は86歳、男が80歳を越えた。まだまだそんな事言うのは
早過ぎる。しっかり噛めて栄養が取れれば、介護も十分出来るし、自分も元気になれる。
もう一度ちゃんと噛めるように治療して介護もしっかり、自分も元気になろう。」
1時間半後入って来た時とは、見違えるほど朗らかに足取りも軽やかに帰られた。
院長に人生相談を聞いて貰っちゃった。と衛生士に冗談を言いながら。
絶対元気になろうね患者さん、私も力一杯頑張るから頑張って来てねと後姿に祈る。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP