FC2ブログ

第43号 40年前の被せた歯健在 やったね患者さん

未だ初々しい社会人1年生だった、患者さん。開業当初御家族皆さんで、来院され全顎的な治療をされた。
その後も定期健診に年1度はお見え頂いた。
今回痛みがあり拝見したところ、40年振りに1本再治療を必要となった。
他の部位は全く問題無い。40年間良くぞ無事に口の清掃をして頂いたと、
感慨一杯で他の歯を診る。
スッカリ貫禄一杯の奥様に為っておられる。
でも見事に歯肉の炎症は見当たらないばかりか、ブラシの擦り過ぎによる、磨耗も無い。
若い時と全く引けを取らない健康体だ。
先生方、技工士、衛生士、学生、助手、受付、全スタッフに、模型を見せ40年前の院長26歳の時の
処置だと披露した。
素晴らしい患者さんの自己管理敬服致します。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP