FC2ブログ

第38号 食べられる楽しさ 生きてるの実感

高齢社会、遠の昔に高齢化社会を通り過ぎすっかり世界一の日本。
今後ますます高齢者が増え、社会福祉費の増大、若者への負担増等々諸問題が
取りざたされている。
皆一様に年を取って行くなか、今後如何に対処して行くか。
自分に出来る事は何か無いのか。
何はともあれ兎に角噛めるようにしよう。
自分の口で食べたい物が、何でも食べられるように。
歯を抜けないように、抜けてしまった歯は替わりの歯を入れる。
そして兎に角良く噛む。
物を口に入れたら30回。
ジューサーミキサーで砕いたようになるまで。胃が楽になりきちんと消化する。
決まった時間にお腹が空き、胃もたれがなく、胃薬も要らない。
ユックリ眠れるし、目覚めも良い。
噛むことが普通の生活を送る上でとても大事である。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP