FC2ブログ

第254号 明けましておめでとうございます

遅まきながら新年のご挨拶を、申し上げます。
12月29日~1月5日の年末年始のお休みも、結局終わってみると
今年も元日1日のみ、診療室へ来ることなく他の日は、急患を診た。
歯の痛みは、人間の我慢できない3っつの痛みの中の1つと言われた。
親父もそうであったように、息子の私も大みそかでも、元日でも
患者さんから、依頼があれば必ず拝見するようにして来た。
患者さんには大変喜ばれ、安心して休みを過ごせると言われている。
それにしても歯の痛みの様相も、随分と様変わりして来た。
40数年前は、大体急性の化膿による歯茎の腫れ、神経の化膿による激痛、
魚の骨が刺さった、歯が取れた、入れ歯を無くした等が一般的な急患であったが
近年は、それよりも顎が痛い(関節)、目が痛い(歯が原因で)、頭痛が酷く歯も痛い
鼻が痛い、歯が悪いと言われた等、多岐にわたって様々な急性症状がみられる。
手術前に、歯医者で口の掃除を徹底的にして貰って来てくれと言われた。
等の急患も居た。無論事故、怪我の患者さんも、数人居られた。
さあ今年も力いっぱい頑張るぞ。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP