FC2ブログ

第27号 八重歯可愛い?

小さい子供が、糸切り歯がはみ出していると可愛く見える。八重歯と言う。
日本では八重、二十重と可愛いい綺麗なものを意味する言葉だ。
でも歯並びが可愛いさを生み出しているのではなく、子供の可愛さが全体に可愛く見せているのだ。
クリスチャンの国々では、ドラキュラを連想するので嫌われる。
歯列矯正をする。
おじいちゃんおばあちゃんが八重歯の人は居ない。
その年齢までに抜けているか治療しているから無いのだ。
汚れが取れず、虫歯や歯周病になり治療するか抜いているのだ。
乳歯から永久歯に変わる6歳前の4,5歳から歯並びを注意する。
更に乳歯が生え始める1歳位から物をよーく噛み顎の発育を図る。
みんな良く噛んで本来神様がお造り賜うた、歯や顎が作られた通り発育し噛み合せれば立派な
噛みあわせが出来、歯並びも綺麗になり良く噛めることにより歯も汚れることなく幸せな生活が送れる。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP