FC2ブログ

第206号   口の衛生管理

ではどうすればいいか。
先ずは物を食べたら歯ブラシをする。うがいを良くする。入れ歯は良く洗う。
口に汚れを残さない。
よーく噛む、物を噛み砕き今飲み込もうとした時、後3回噛もう。
唾液の出具合が、全然違う。1回の食事で50回〜60回噛む回数が増える。噛むことで
唾液の量が全く変わる。驚くほど口の中に、唾が溢れてくる。
歯も口の粘膜も歯茎も、良く洗われる。
口の周りの筋肉も、顎を動かすのに良く動くから血の循環も良くなり、筋肉も大きくなる。

スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP