FC2ブログ

第180号 歯を何時までも残したい。

8020運動も既に30年近く経ち、現在51.2%の達成率である。25年前は10%であった。
生涯好きな物、食べたい物が自分の歯で噛め、硬い物でも何でも食べられる。
こんな幸せなこと、どんなにお金が在ろうと、どんなに素敵な家に住もうと、どんなに社会的地位が高かろうと
食べたくても美味しく物が食べられずに、刻んで食べたり、擂り潰して食べては美味しくはないし幸福ではない。
このところ歯を生涯残したいと、仰る人が増えて来ている。
それも若い人達が多くなってきた。聞けばお年寄りの介護をしたり、ご家族が介護されたり
する姿を見て、歯が無いということがどんなに大変なことかを理解し、自分はこうなりたく無いと
悟った方達が多い。
高齢者の方達の、ご苦労する姿。
若い人達に健康な歯を維持することの大切さを、身を持って大きな意味のある、強い影響力で
教育をして頂いている。
次の回で、今ご苦労されているお年寄りの対策について書きます、是非参考にして下さい。

スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP