FC2ブログ

第153号 私の目指す処

各治療分野においてエクスパートに、ならなければ開業医として様々な患者さんの症状に対応出来ない。
これは大学時代の恩師の言葉であり、又親父の言葉でもある。
入れ歯を入れる、虫歯の治療をする、被せる、歯を抜く、根の治療をする、歯並びを替える、インプラントの処置をする。
等々それぞれ技術を要し大学で基礎を勉強し、学会、講習会、研究会で修練を積み修得し更に実績を積み上げて
漸く納得行く処置が出来る様になる。
今44年の臨床経験から、可也目標に近接したと考えられるようになった。
大学病院に紹介し患者さんを診てもらうことは、殆ど無く近年では、癌の患者さん、白血病の患者さん、交通事故の患者さんが居られた位
でも時々40年振りに以前治療した後を見ることがあるが、20代の自分も頑張って丁寧な治療をしていたなと思う。
学会誌、その他種々のケースの写真を見るが、これだ、と思う写真をピックアップしそれをいつも手元に置き、このレベルにレベルアップしようと思う。
昨日より今日、今日より明日少しでも、上達したいと日々心掛けて此処まで来た。
これからも日々の精進を欠かさないよう頑張るぞ。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP