FC2ブログ

第152号 何歳を目標に(2)

患者さんに生涯自分の歯で好きな物を、しっかり噛む事が出来る状態を維持しましょう。
と申し上げる。
100歳越えた方が65、000人いる今の日本。
健康長寿を維持する方法として、良く噛み口のお掃除をしっかりする。
咬む事による体への効果は、先ず血液の循環が良くなる、筋肉の動きが活発になる、
胃腸に負担が掛からない、栄養摂取が十分出来る、美味しく食べたい物が食べられる、
刻んだりペースト状の食品ではなく本来の形で食べられる、精神的に喜びを感じる、
痴呆症などの老人性障害を防げる、自立して生活する習慣が身に付く多くの好影響が言われている。
既に80歳を越えられている皆さん、これから高齢になられる皆さんまだまだあなたの力は、
日本が必要としています。
是非良く噛んで、健康長寿を貫き活躍して下さい、歯医者が一生懸命お手伝いいたします。
あなたが100歳まで何でも噛めるように、私は頑張ります。
患者さんの希望に答えてお答えします。
100歳を目指しましょう。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP