FC2ブログ

第138号 定期健診はどの位の間隔で?

歯医者へは、痛くなければ来てはいけない!と思っている患者さんがいる。
決してそんなことは無く、今は定期的に歯周病の管理、虫歯の予防をする事で
症状の重症化を防ぐことが出来るとの考え方から、この定期健診が重要視されている。
その期間は、患者さんによって様々であるが、1ヶ月~3ヶ月、年3回、年2回、年1回
等々によって検診に来て頂く。
当院では4ヶ月経過した患者さんには、その旨をお伝えし検診に来て頂くようご連絡させて頂く。
細かいチェックをする事で、大げさな治療にならないうちに処置出来る。
又衛生管理の不足している所も見つけられる。
是非大掛かりな治療に為らない内に、お出かけ下さい。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP