FC2ブログ

第122号 骨粗鬆症の治療をしている患者さん

歯茎から血が出て止まらない。
急患でいらっしゃる患者さんが、ここ数年増えて来た。
歯茎の強い炎症症状を呈し、出血と膿が出ている。
骨の治療をする薬を飲んでいる、点滴をしている。
皆主治医の先生から、歯医者へ行く時は必ず見せるようにと言われて
治療中という注意事項を書いた書類をお持ちになる。
顎の骨も骨密度が高くなり、歯周病の症状も改善される治療であるが
逆に顎の骨が強い症状を呈し、骨の吸収が進んだり歯肉に腫れや膿が溜まり出血するような症状が起こる。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP