FC2ブログ

第115号 歯周病とは?

以前にも書いたが歯周病(かっては歯槽膿漏)とは一体何ぞや?
歯を支える組織 歯茎、顎の骨、根の周りのクッション(歯根膜)、セメント質この4っつの周囲組織が 
炎症を起こし吸収(溶けて無くなる) し、歯が支えがなくなり動き出し、果ては抜けて仕舞う。
歯が抜けてからでは遅い。
自覚症状を伴わないのが大きな特徴である。
これが厄介であり、気がついた時には残すのが不可能な状態になる。
前兆がある事を知っておいて欲しい。
口の中を時々見て欲しい。
歯周病の前に必ず、前段階として歯肉炎が起きる。
歯茎が赤くなり、腫れ、血が出て、膿も出る。
もう一つ口臭。家族に口がくさいと言われたら、歯医者に来て欲しい。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP