FC2ブログ

第114号 横磨きで歯が折れちゃった

ゴシゴシと力一杯歯をこすり、歯茎から血が出てひりひりする。
こうしないと歯を磨いた気がしないという人が、未だに沢山いる。
数年前までテレビのコマーシャルでも、握りこんだブラシをゴシゴシと
力を入れて横みがきをしていた。
前にも書いたが、歯茎は銀の食器を扱うより大切に、丁寧に扱わないと
直ぐ磨り減ってしまう。
その後歯の根の面が、毎日のブラシで削れてしまう。
最近見えた患者さんで、歯が根元からポッキリ折れてしまって噛めない。と訴えて
来院された方の口は、ものの見事に横みがきで木を切り倒したように歯茎を境に
折れて無くなっていた。
上下左右で6本。良くもここまで削ってしまわれたものである。
口を綺麗にしたいの一心で、これ程までに酷くしてしまわれた。
ブラッシング指導を丁寧に、繰り返し行いどうにか横みがきではなく
理想的な圧迫振動法に、変えて頂けた。
この後しっかり被せて、歯磨きの管理をさせて頂く。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP