FC2ブログ

第112号 先天性欠如

永久歯にも乳歯にも起こる、生えて来る筈の歯が生えて来ず、埋まっても居ない状態。先天的に
歯の芽が、作られなかったか、途中で発育が止まり融けてしまったか、の結果歯が無くなってしまう。
原因は、様々であるが問題は、出なかった歯が無いと言う事が、その後の咬み合わせ、歯並び、
顎の発育、筋肉の発達、顔の構成に大きな影響を及ぼす。
特に前歯やそれに近い部位の欠損があると、見た目を大きく損なう。
所謂すきっ歯、となり思春期の女子に限らず、男子にとっても辛い顔つきになってしまう。
又発音もおかしくなってしまう。
歯列矯正をした上で、欠損した歯を補う。
当の本人でなければ、このすきっ歯の悩みは理解出来ない物である。
欠損した歯に付いては、他の歯の移動をしスペースを作ってからインプラント
或いはブリッジで補う。
綺麗に回復できるので、是非相談をして下さい。
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP