FC2ブログ

第100号 治療の原点

記念すべき第100号、2年前から書き始めたこのブログ100回目になる。
改めて開業当初の気持ちに戻ってみたい。
第一大臼歯またの名を六歳臼歯とも言うが、咬合の鍵とも言われる、この歯を
生涯に渡って大切にする事により、他の歯が維持され噛む事が出来る。
生まれて乳歯がはえ始め、永久歯に変わり生涯噛み続けられるようにするを
最高の目標として治療をして来た。
一般歯科治療、こども歯科


スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP