FC2ブログ

第97号 虫歯の予防

この所一段と目に付くのが、若いお母さん、お父さんの吾が子に対する予防思考だ。
2歳未満の子の乳歯が、漸く上下12本位生えて来ている赤ちゃんの口に大変関心が高い。
フッ素を塗布すること、プラスティックによる予防充填、歯ブラシ、歯磨きのペーストの種類について等の質問が多い。
母乳、ミルクを飲み終え、離乳食を沢山食べ、おやつも食べるようになって栄養摂取に対する心配が
だんだん少なくなるにつれ新たに、甘いもの、磨き残しによる虫歯に対して心配が起こってくる。
自分の虫歯の治療経過を振り返り「この子にだけはあの嫌な思いをさせたくない」と決心する。
日本人の他人を思いやる心が、この国の根本にあることで、他の国から礼節、人間的素養、優しい気持ち
清潔等を、誉められているが、その出発点となる最たる思いやりは、吾が子に掛ける気持ちであろう。
赤ちゃんよ、君のお父さんお母さんは、一生懸命だよ。大切に大事にされて健やかに大きくなれよ。
甘いものは食べても良いが、時間を決め必ずしっかり歯磨きをし磨き残さない様にね。

スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP