FC2ブログ

第226号 口腔ケアー

テレビから口腔ケアーと言う声がしてっきり、医療の番組だと思って見ていたら
一般のニュースの中で、インタビューを受けておられる方の言葉であった。
驚きである、こうくうと言っておられる。これまでは歯科関係の人で無ければ
こうこうと言われるのが、常であったのにここまで広がって来たとは。
歯を磨くことを含め、口全体の衛生管理を行うことを包括して口腔ケアーと
呼ぶ。
更に驚きだったのは、或る介護施設の方であったが、口腔ケアーを徹底したことで
インフルエンザの罹患率が極端に下がった、との報告であった。
接触感染、飛沫感染の経路を辿り、口を介してインフルエンザのウイルスが、入り込む。
口の中を清潔にする事で、感染を防ぐことが出来る。
とても新鮮に聞こえ、診療室でも多くの患者さんにこれを話し、喜んで頂いている。
感染予防と、口腔内の健康の管理、維持が出来る一挙両得の良い話である。
スポンサーサイト



第225号 やってて良かった。歯医者

今年になって変わる事無く、大勢の患者さんと毎日を忙しく過しています。
「御蔭様でご飯がこんなに美味しいとは、この20数年感じなかった。本当に食事が
美味しく又楽しい。幸せ一杯です。思い切って歯を治して本当に良かった。」
嬉しい限りのご挨拶を戴きながら、自分こそこんな幸せな仕事に就いていて心から
有り難いと感謝する。
今朝のテレビで脳梗塞等の病気を経て、半身麻痺の患者さんが車椅子を改良し
両足がペダルを漕ぎ、麻痺した足に筋肉をつけ好きな所へ自由に行けるようになり
本当に良かったと話される姿を見て、自分もこうした機会に恵まれて本当に喜びを
共有できる事が、幸せである。
多くの患者さんが、楽しい食事、幸せな時間を沢山持てて永き人生をゆったりと
過して頂けるよう、もっともっとそれぞれの患者さんに最適の治療を行って行きたい。
その為にも自分自身も健康に留意し、技術的にも進歩していかねばと決心する。

第224号 新しい年の1週間

今年も年初から変わらず、沢山の患者さんが来院された。
中に十数年振りの方がいらっしゃった。結婚されお名前が変わって居られたので
最初は判らずに、お顔を拝見してご無沙汰いたしております。
とのご挨拶を頂きすぐ旧姓が思い浮かび、お久しぶりです。
と暫く昔話、近況を伺いながら主訴を伺った。
結婚以前のはち切れそうな若々しさが、すぐ浮かんで来てとても懐かしかった。
幸いお口の中に大きな問題は無く手入れも、良くされており長い間いらっしゃらなかった
割には、ご自身の口腔衛生観念が高く綺麗ににされておられた。
ただ年齢的に咬耗(噛み合わせにより歯がすり減ること)が強く、開咬(前歯が開いていること)
のせいもあり大臼歯部の、過重負担が強くなっていた。
この先人生4~50年問題なく使えるようにしなければ、ならないと感じる。

第223号 明けましておめでとう御座います

今年の初日の出は、最高に明るい未来を思わせる素晴らしい夜明けでした。
平成最後の年の始まり、新しい歴史が幕を開け其れを作り出す船出を祝う朝でした。
心を引き締め新しい出発を飾ろう。
自分も昭和、平成、新年号の時を刻む事となる。
何時にも増して新年を、身の引き締まる時を迎える緊張した年の初めでした。
更に健康に留意し、治療を最重点に日々を過ごし新時代の始まりをスタートする。
信条とするは変わらず、頑張る力一杯です。
患者さんの苦痛を除き、喜びを感じていただき美味しくものが食べられ、うんと幸せに
うんと長生きしていただける様に。
GO TOP