第113号 くいしばり

歯を食いしばれ!! 幼い頃悪さをして小学校の先生に怒鳴られ、鉄拳制裁を受けた。
家に帰ると親父に、先生良く殴ってくれた。と又殴られた。
そんな思いが蘇える、歯を食いしばること、患者さんでこのくいしばりが酷く
治療が必要な方が沢山居る。
勿論鉄拳制裁を受けるからではなく、仕事、趣味、スポーツ、習慣、ストレス、嚙み合わせの狂い等の原因により
くいしばりが起こる。
宝ジェンヌ、日本舞踊のお師匠さん、CT関係の方、お相撲さん、野球選手、空手の師範、学校の先生等の多種多様の方達である。
クレンチングと言い歯周病の原因として、歯の周囲の組織(顎の骨、歯茎、歯の根)を犯す大きな要因である。
又嚙み合わせの狂いから、顎の関節の機能を損ない顎関節症を引き起こす。
様々の症状を誘発する厄介な代物である。
家族に歯軋りが酷いよと言われたら、歯医者に来てください。
スポンサーサイト

第112号 先天性欠如

永久歯にも乳歯にも起こる、生えて来る筈の歯が生えて来ず、埋まっても居ない状態。先天的に
歯の芽が、作られなかったか、途中で発育が止まり融けてしまったか、の結果歯が無くなってしまう。
原因は、様々であるが問題は、出なかった歯が無いと言う事が、その後の咬み合わせ、歯並び、
顎の発育、筋肉の発達、顔の構成に大きな影響を及ぼす。
特に前歯やそれに近い部位の欠損があると、見た目を大きく損なう。
所謂すきっ歯、となり思春期の女子に限らず、男子にとっても辛い顔つきになってしまう。
又発音もおかしくなってしまう。
歯列矯正をした上で、欠損した歯を補う。
当の本人でなければ、このすきっ歯の悩みは理解出来ない物である。
欠損した歯に付いては、他の歯の移動をしスペースを作ってからインプラント
或いはブリッジで補う。
綺麗に回復できるので、是非相談をして下さい。

第111号 又再び国家試験

毎年この時期になると心悩ます日々が続く。
衛生士学校卒業生の国家試験が眞近に控えている。
三年間の大変な努力をして、晴れて歯科衛生士になる為の
最後の関門である。
本当に一口では語り尽くせない苦労の連続を重ねて、漸く
掴んだチャンス、但し一年にたった一度しか無い。
もし万が一失敗したら1年待たなければならない 。
本人は血まなこになり、取り組む。
学校ではクラス担任は勿論、理事長、校長先生始め専任講師
事務職員挙げて学生の成功を祈る。
私は非常勤講師であり実習先の責任者として、5期生から学校に携わって
きた。
成功して立派に成長した大勢の子も、1年後に感激の涙を流して資格を取り今では
医療人として大成した子も数人見てきた。
何としても花咲してあげたい。
臨床実習中の時間も、段々その気持が強くなりこの数年休憩時間中の半分を
これまでも治療中はできない実技を、反復練習させて来たが、特にここ数年は
国試対策を行う時間に当てることが増えた。
今年ももう一ヶ月を切ったこの時期、体調を崩すことなく最後まで頑張って晴れて歯科衛生士として
春から臨床の現場に立って貰いたいと心から願う。

第110号 治療計画の決定

前回書いた治療計画書の立案について、反響が随分と多くその決定に関するご質問が多いので
改めて、決定方法、経過について細かく書いてみる。
建築計画と例えて言いました。
最も大事にするのは患者さんご自身の希望です。
様々の要素、治療の必要性、原因とその改善、方法、予後、費用などを考慮し最もご自身に
適した治療方法を選択して頂きます。
その際判らない所は、納得いくまで質問をしてもらい完全な了解をして頂くようにします。
予算といった方が判りやすいが、ご都合の良い費用の範囲を決めて頂き、その範囲内でもう一度治療計画を立て直します。
そして治療をし作ったものが一生持つということは、断定できませんが使っていただいた費用は無駄にしないで
再製の必要のある時は、再製の治療費のみご負担戴き、被せる為、構造物を作る為に掛かった費用は、
もう必要ないということをお約束いたします。
お口全体の健康の維持と、予防と永く変わらずに、食べたい物が何でもご自身の口で食べて頂けるよう願って
治療をする為の計画です。
あくまでもご自身で決定して頂く計画です、どうぞご遠慮なく様々の疑問点をぶつけてみて下さい。
患者さんご自身の健康を維持する為の、決断です。

GO TOP