第47号 歯とはどんな物なの

人の体の組織の中で、最も硬いエナメル質が表面を覆い、象牙質セメント質により出来ていて
中に歯髄という神経血管リンパ管を含んだ組織がある。
乳歯20本、永久歯28~32本ある。
6歳になると大人の歯が生え始める。
6歳臼歯と言う。
特徴は一度欠けたり虫歯になると、2度と再び自然には元に戻らない。
数は沢山あるが、他の歯の替わりも出来ない。
指で野沢菜をちぎれますか?
歯では簡単にやってのけます。
凄い力を発揮し食材をいとも簡単にすり潰し食いちぎる。

スポンサーサイト

第46号 どうすれば口をきれいに出来るか

先ずは歯ブラシ。大き過ぎず、軟らかいものを選ぶ。
握り方。手のひらで握手するように握り締めない。お箸や鉛筆を持つように3本の指で持つ。
動かし方は。3本~4本を一遍にこするのではなく、1本~2本の歯に当て震わせる。
歯をこすらず歯茎との境目に毛先を差し込むように当てる。そして震わせる。
歯磨きのペーストは多すぎない程度につける。研磨剤の入っていないものがより理想的である。

第45号 歯を磨くは、歯をこするに非ず

今日も又、歯がしみる直して欲しいと、患者さんが来た。
数年前から多くなった歯ブラシの間違った使い方で、自分で歯と歯茎を
削ってしまった方だ。
8020運動の提唱。芸能人は、歯が命。白い歯健康。様々のキャッチフレーズで、国民の
口に対する健康志向が高まり、虫歯の罹患率もぐんと下がり、歯周病の予防
と治療も大変効果的に進むようになった。
大変良い傾向で高齢社会に於いても、口腔清掃観念が高まることは
自立と誤嚥性肺炎の予防等大歓迎である。
子供達の歯も本当に綺麗になった。
この効果は誰もが認める大成功である。
問題は、口腔清掃の方法を正しく示すことが不足していることである。
シャカシャカ音を立てて、歯をこすっているあなた、それは間違っています。
歯をこすってはいけない。
歯と歯茎の隙間をブラシの毛先を使って掃除をするのが正しい。
音のしない歯ブラシの使い方を、知って欲しい。
歯と歯茎削ったら元には戻らないよ。

GO TOP