第205号 顔、頭、顎、喉、首全部痛い(3)

(1)で書いた日から1ヶ月が過ぎた。この変貌振りは本当に驚かされる。
もう睡眠薬も使わず、鎮痛剤も全く呑まない。とろみの付いた食事ではなく、
普通のご飯とおかずを、食べて杖は勿論つかず。
スタッフに趣味でやっておられた(今迄は全くしなかった)絵手紙を数枚戴いた。
嬉しそうに絵手紙を下さるお顔を見るにつけ、リハビリや治療を成功に導くには
目標設定が如何に大切かを、感じ心の底から喜びを感じておられるお顔を見て
胸が熱くなった。愈々本格的な治療に入ろう。
国立劇場の踊りの会の、お祝いとお花を持って必ず参りますからね。
(続く)

スポンサーサイト

第204号 口の衛生管理

ここ何回かこのテーマで書いてきたが、もっと詳しく知りたいとの要望があり再び書き記す。
口の衰え、筋肉の衰え、唾液が少なくなる、喋ることが少なくなる、噛む回数も減る、
表情の変化も少なく、笑ったり大声を出すことも無く、喜怒哀楽の表現も無く、所謂無表情、
歌う叫ぶ歓声をあげる、長い間喋り続ける、といった口の周りの活発な運動が無い状態。
このように生活環境の変化により、それまで活動的であった口の周囲が、その機能を
フルに使うことが無くなり、徐々に機能低下を起こす状態を招く。
生活に緊張、張りが無くなり身の回りもそれまでと違い、キチンとしなくなる。
口の清掃も段々疎かになって行ってしまう。

第203号 あ○○ちゃんの関西弁

「なんでやねん!!」 急に飛び出した関西弁。
お母さんもビックリ。繰り返し「なんでやねん」
4歳のチイチャな口から突然「なんでやねん」
聞いた皆も唖然として、一体何事が起こったのかとビックリ仰天。
それにしても、このチイチャな可愛い口からのなんでやねんは、可愛いい。
治療が終わって、何時も又来るね、バイバイって手振って帰る子が
発した思い掛けない言葉。
保育園で覚えたのか、テレビか、お姉ちゃん達の受け売りか。
何れにしても本当に可愛いい。周りが囃し立てるから余計、弾みがついて
連発、何べん聞いても、たどたどしいが、間違いなく「なんでやねん」だ。
この後何回来ても、連発、不思議な事に、何回聞いても飽きない。

第202号 顔、頭、顎、喉、首全部が痛い(2)

口のリハビリ !! 驚かれた様子。
初めて聴く言葉に、関心を示された。この苦しい痛みは消えますか?
これまで色々伺い、レントゲン、顎の模型、治療暦、口の状態を調べ原因の
究明をさせて頂きました。大きな原因は、矢張り歯が最たる物であり、関連して
咬み合わせの悪いのが、色々な痛みや不快症状を生み出しておられるようです。
歯の治療と、顎の機能回復訓練(リハビリ)をしっかりして頂ければ痛みは必ず消えます。
是非食べたい物を何でも食べられるように、なりましょう。
ご提案があります。リハビリをするに当たり、目標を決めてやりましょう。
国立劇場の踊りの会に、呼んで下さい。お祝いを持って必ず、伺いますから。
と提案した。嬉しそうに声を上げて、笑って、そうねそうなれたら本当に良いね。
急に明るい話し方で、私は本当はお喋りなんだけど、この何年もこんな風に話したことが
なかった。頑張って通って来るようにします。よろしく御願いします。
ようし私も力一杯頑張って、舞台に立たれる日を心待ちに、治療します、
リハビリ頑張って下さいね。(この項は、継続して掲載します)

第201号 顔、頭、顎、喉、首全部が痛い(1)

あちこち痛くて我慢出来ない。
鎮痛剤を一日2回、眠れないから睡眠剤を2種類、座薬も使いお粥にして食べている。
痩せて来て体力が無くなり、杖を突いて歩くようになったら腕の関節が痛くなり、整形外科で
骨折と言われ足もおかしくなって、何の為に長生きしているのか、もう早く楽に為りたい、
死んだら楽に為るだろう。
と言って気力を無くし、お友達に連れて来られた患者さん。話さないし表情も全く変わらない。
相当困っておられるな、とお顔をみたとき思った。
何処の医者へ行っても神経から来てるからと、鎮静剤を出され飲み続けたが良くならない。
先ずお話をして頂こうと、痛みの様子を様々伺い、口の中、関節の動き、周辺の筋肉の動き等等
細かく治療歴も伺う。段々お話が出来るようになり、国立劇場で踊りの会をされたり、油絵も
本格的に取り組まれ、他にも多岐に渡る活動をされていたことを話された。
お帰りになる時は、表情も明るくなり少し微笑まれる様になられた。
3回目ぐらいの来院の時、整形のリハビリも頑張ってもらい合わせて、口のリハビリもやりませんかと
持ち掛けた。目がそれまでと違いキッと成られた。(つづく)
GO TOP