FC2ブログ

第277号 期待し裏切られ、又それでも期待する

如何でしょう?こんな心境で日々過ごされて居るのは。
もう好い加減にして呉れ!心底叫びたくなりますね。
事業が、給与が、生計が、家計、家賃、授業料、ローン返済、諸々の支払い、如何にして
乗り越えて行くか。
もう1年も経ち精魂尽き果てた。こんな気持ちに為るなって、言う方が無理と言う物だ。
口に出すのも忌々しい。誰か如何にかして呉れ。
本当に堪え難きを耐え、忍び難きを凌いで、頑張って居られる皆さん。
厳しいのは貴方だけでは、ありません。世の中みんなが苦しい時を過ごしているのです。
小さい子供達も、我慢し楽しい事は何も無くても、一生懸命マスクをして、手洗いウガイ
決められた事を、忠実に守って、耐え忍んで居ります。
もうひと踏ん張り、最後の渾身の力を振り絞り、耐え抜いてみよう。
必ず平和な素晴らしい日本を取り戻そう。
やらいでか!絶対やり通す!みんな頑張ろう、後もう少しやりとおすぞー。


スポンサーサイト



第276号 約1ヶ月のご無沙汰でした

皆さま如何お過ごしでしょうか?
人類にとって最大の危機と言っても過言では無いコロナウイルス蔓延。
御自身の身の安全を守るを第1として、細心の注意を払いながらの、対策を
され毎日を、お過ごしの事と存じます。
いつの間にか、天気予報で春本番の陽気。こんな言葉が聞かれるようになりました。
外国に住んでおられる患者さんから、もう1年も過ぎてしまいましたが、地元の先生に
応急処置はして貰いながら、早く日本に行ける事願って日々、過ごして居ります。
もう少し我慢をして、ケアーをしておりますので、ご安心下さい。
定期的に状態を報告致します。
先生も充分注意をして、お過ごし下さい。
こんなやり取りをしながら、もう早1年も過ぎたかと、思うこの頃です。
緊急事態宣言の発令から、1ヶ月が経ち感染者数が若干減少傾向が見られて来ております。
しかし病院の治療現場では、まるで野戦病院かと思われる位、医療スタッフのみならず
病院関係者の、不眠不休の体力の限界を超える努力が、続きまだまだ宣言解除は見込めません。
これ以上医療関係者に無理はさせられません。
どうか皆さまなお一層の注意を払い、身を守られます様重ねてお願い申し上げます。
経済的な影響を考えますと、早く解除に為って欲しいと思いながらここは、先ず感染の
減少を図らねば、国が亡ぶ、人類が亡ぶ事を念頭に耐え忍んでまいりましょう。
必ずこの苦労は報われ、又平和な日常が戻り、以前にも増して楽しい日々が来る事を信じて
あと少し頑張りましょう。ワクチンも愈々使えそうです。

第275号 遂に緊急事態宣言

緊急事態宣言が発令されました。
もう一度全ての国民が、家族の為、街の為、東京の為、日本民族の為、全人類の為に
感染の予防に、徹底的に取り組もう。
自分をしっかり守り、家族、身の回りの人も注意をして、完璧にシャットアウトしよう。
必ず出来る事を、念頭に置いてキチンと言われた事を実施しよう。
皆が引き籠りのようなこんな生活を、早く止める為に、スクラム組んで取り組み
感染予防を成し遂げよう。
こんな浅草、もう懲り懲りでは無いですか?
活気溢れる街を、取り返したい。

第274号 明けましておめでとうございます

今年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆さん今年が新しく、始まりました。年の初めに、いつも目標を立てます。
今年こそ、これまでやった事が無い、素晴らしい仕事いや治療を、やりたい。
その為トレーニング、勉強、設備、スタッフとの協調、環境整備等をしっかり充実しよう。
コロナ対策が、最初に何よりも完備しなければならない。
絶対にやり抜くぞ。

第273号 あっという間の年の暮れ

お花見も、祭りも、神輿も、花火も、サンバも、市もなーんにも無いまま、浅草に大晦日がやって来る。
48年間の浅草住まいに、こんな年は一度も無かった。
今日1年振りに、人間ドックに行って来た。
チョット太りましたねって、説明して呉れた医師に言われた。
今年1年とうとうテニスは出来なかった。テニスで感染したとは、仕事上許されない事と心に決めて
我慢をした。結果コロナ太りが3㎏の増量となった。
此の1ヶ月、只管減量に努めたが目立った成果は、上がらなかった。
是非にと有酸素運動を、勧められた。
1日20分以上の、ウオーキングをするよう言われて朝の通勤は、絶対徒歩通勤を堅持すると決心する。
激しい運動は悪くはないが、年齢に合わせて変化させてやるよう指導される。
その他全体的には、何処にも悪いところは無くとても健康的です、どうぞ来年もこういう数値で居られますようにと
ご挨拶をされて帰って来たが、チョット引っ掛かったのが「御高齢らしい肉体的変化」
数値的には十分満足だが、心底喜べないのがこの一言、くそ絶対来年は、体重、腹囲、その他肉体の大改造を
してみせると、歯ぎしりして帰って来た。
GO TOP